職人コラム

スポンサーリンク
職人コラム

職人は雨の日だと休みになる?理由と雨の日にオススメの過ごし方を解説

職人は雨の日に休みになりがちですが、それは悪天候による現場内事故を防ぐための措置です。決してダルいからなどでなく、安全第一として雨の日を休みにします。ただ休みの日といっても、自堕落に過ごすのは勿体ないです。職人としておすすめの過ごし方を5つ紹介します。
職人コラム

職人がうざいと思われる4つの原因!過剰な職人気質は嫌われるので要注意!

職人がうざいと思われる原因は、「過剰な職人気質」「マナー・モラルの欠如」「横柄な態度」「マウントをとる癖」の4つです。すべて職人が、職人の世界の常識や価値観を他者にも強要してしまうことが根底にあります。職人をうざいと思う人もいますが好む人もいるので、そういった人を増やせるようにしたいところです。
職人コラム

職人のパワハラやいじめは何故減らない?実体験とともに理由を解説

職人の世界においても、パワハラやいじめは確かに存在しています。実体験としては足場から投げ出される、無理やりお金を作らされてそれを貸せと言われるなど、ぎりぎりアウトなものも多くありました。原因としては、一昔前の粗暴な時代を生きてきて、それを下の世代に繰り返してしまう職人が一定数いることが挙げられます。
職人コラム

職人に向いてないのは「我慢弱い」「大雑把」「人見知り」な人

建築現場の職人は、働き口が多く始めやすい仕事である一方で、人によって向いている向いていないがハッキリと分かれるシビアな仕事でもあります。 どうしても力仕事かつ危険作業でもあるため、実際にお子さんが建設業を始める際に「向いていない」と反対す...
職人コラム

職人が儲からない4つの理由と儲けるために必要な心構えを解説

職人が儲からない理由は「完全出来高制の給与体系であること」「中抜きが多いこと」「単価を下げないと仕事がとれないこと」「出費が多いこと」の4つです。儲けるためには作業の品質や立場をもっと高めようという向上心と、今いる環境に固執せず仕事を貰う柔軟性を大切にしましょう。
職人コラム

職人の仕事がないときに生き残るための5つの逃げ道

職人の仕事がないときは、個人事業主専用のファクタリングや、スケジューリングしやすい副業がおすすめです。また2020年のコロナ渦であれば、持続化給付金という手もあります。普段から在宅ワークの勉強や、職人とのコネを作っておくことで、仕事がないときも安心できるでしょう。
職人コラム

職人が辛いのはなぜ?15の理由と意外な真実を元職人が暴露!

職人が辛い仕事だと言われる理由としては、人間関係や肉体的負担、事故や怪我のリスクが高い点が挙げられます。下積み期間も長く休みも少ない職業なので、キツイことに間違いはありません。ですがもちろん、他の職業より秀でている部分もあります。本記事で職人が辛い仕事と評される理由を詳しく解説します。
職人コラム

職人でも作れるクレジットカードを大紹介!流通系のクレカを狙おう

職人がクレジットカードの審査に受かりづらい原因は「固定給でないこと」と「雇用形態が不安定であること」の2つです。よってクレジットカードが欲しい場合は、そもそも審査の緩い「流通系クレジットカード」を狙うほかありません。職人におすすめなクレジットカードと、審査に受かるための注意点を紹介します。
職人コラム

職人の人間関係は超複雑!意外なドロドロ人間模様を実体験を基に解説

職人の人間関係は、さっぱりとしたものではありません。案外ネチネチした女々しい方も多く、人間関係に苦労することも多くあります。本記事では人間関係を悪化させる職人10パターンと、職人相手の人間家系を良好にするためのポイント、関係が悪化した場合の改善策まで徹底紹介します。
職人コラム

職人を辞めたいと思う理由や感じる瞬間8選!辞め方まで徹底解説

職人を辞めたいと思った理由は、「リスクの多さ」「多職種との条件格差」「将来性の無さ」などです。本記事で職人を辞めたいと思う原因や瞬間について、実体験を踏まえて紹介します。また辞め方の注意点や、Web系の仕事に転職した理由についても解説します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました