出会いが欲しい職人必見!元職人がおすすめする出会いの方法7選

出会いが欲しい職人必見!元職人がおすすめする出会いの方法7選 職人コラム
スポンサーリンク

建設現場で汗水を垂らして働く職人は、異性との出会いが少ない職業です。

元職人である筆者も、職人としてバリバリ働いていた時代は、常に出会いを求めていたことを覚えています。

元職人Y
元職人Y
現場監督や他業種、挙句の果てには弁当屋さんに女性がいたら、それだけで期待してしまうほど出会いに飢えていました…!

「元」職人と述べたとおり、現在は建設業から離れてWeb系のデスクワークをしています。

そして転職してみて尚更、建設業の職人は出会いが少ないということを実感しました。

職人が出会いを得る方法、逆に職人と出会うための方法について解説します。

※建設業は、まだまだ男性過多の職業であるため、本記事も男性の出会いにフォーカスして進行します。

出会い方をすぐ知りたいならコチラ!

職人と出会いたいという方はコチラ!

そもそも職人はなぜ出会いが少ないのか?

職人に出会いが少ない理由として、以下の3つが挙げられます。

  • ランチタイムなど普段に触れ合いの場が少ない
  • 休日が少なく遊ぶ暇が無い
  • 男性の場合そもそも異性(女性)が少ない

一般企業の場合、ランチタイムなどに気になる別部所の女性を誘ってアプローチするといったことができます。

ただ建設業の場合はそのような小洒落たことは無く、お昼ご飯を食べたらすぐ昼寝をしてしまうなど、女性がいたとしても触れ合う機会がありません

また職人の多くは休みが日曜だけしかなく、土曜日も祝日も関係なく働いています。

よって、出会いを求めて夜の街に繰り出したり、ナンパをしに行ったりする機会が少なく、仕事人間になってしまって恋愛できないケースも多いです。(筆者はまさにこのパターンでした)

そして、そもそもの理由として職場における女性の少なさが挙げられます。

令和元年時に厚生労働省が調査した結果によると、建設業における女性の割合は409万人のうち75万人です。[注1]

一見、結構いるようにも思えますが、これは建設業という大きな括りであるため、「女監督」や「女職人」に限った場合はもっと少なくなります。

元職人Y
元職人Y
筆者の体感としては、30人に1人いるかいないかでしたね…

やはり建設現場の職人は女性が少ない職業であるため、恋愛する機会も少なくなるのです。

[注1]厚生労働省|令和元年版 働く女性の実情

職人におすすめの出会い方7つ

職人におすすめの出会い方7つ

  • マッチングアプリ
  • 相席屋やオリエンタルラウンジ
  • SNSのDM
  • ナンパスポットでのナンパ
  • クラブ
  • 結婚相談所(年齢による)
  • 知人からの紹介や合コン

出会いが少ない職人が出会いを得るためには、上記7つの出会い方を実践すべきです。

元職人Y
元職人Y
実際に筆者は職人時代、これらを駆使して多くの出会いを得ました

以下よりそれぞれをおすすめする理由と、注意点や活用方法など詳しく解説します。

とりあえずマッチングアプリを登録

職人は日曜しか休みが無く自由に使える時間が少ないので、時間と場所を選ばなくて済むネットを最大限活用すべきです。

そして、出会いをネットで探すということの最たる例が、マッチングアプリだといえます。

男らしくない、小恥ずかしいといった人もいるかもしれませんが、今やマッチングアプリがキッカケで結婚する人も珍しくない時代です。

実際に、大手結婚相談所連盟IBJのグループ企業である株式会社Diverseの調査によると、マッチングアプリは今や「友人からの紹介」に次いで、2番目に多く利用される恋活の手段であると確認できます。[注1]

つまりそれだけ多くの人が、マッチングアプリを使うことに抵抗や後ろめたさが無くなっているということなので、職人もとくに気にすることなくガッツリ活用すべきでしょう。

元職人Y
元職人Y
多くのアプリが登録無料なので、筆者も複数を掛け持ちしていました。実際に女性と出会うことができたアプリを3つ、以下の表にまとめますね
アプリ名 特徴 オススメする人 公式サイト
ペアーズ 国内で最も利用者が多い恋活アプリ
とりあえず無料登録しておいて損はない
マッチングアプリ初心者を含め
出会いが欲しい人全てにおすすめ
無料登録
Rush 似ている芸能人とアバターを設定して
サシ飲みや合コンを安全にセッティングできる
とりあえず飲み会から出会いたい方
サクラが不安で、顔出しも嫌だという方
無料登録
タップル誕生 利用満足度1位の使いやすい恋活アプリ
趣味が一緒の人と出会える
コアな趣味を大切にしたい方
ペアーズやRushの補助としておすすめ
無料登録

[注1]株式会社Diverse|PR TIMES

外見とコミュ力に自信があるならSNSもアリ

ネットでの出会いですが、外見とコミュニケーション能力に自信があるならSNSのDMを使ったアプローチもおすすめです。

ただSNSの場合、マッチングアプリと違ってユーザーが出会いを求めて登録しているわけではないので、不要なトラブルに発展する可能性もあるので注意しましょう。

ただアプリのように課金など必要とせず、能力さえあれば出会いを得ることができるという点はメリットです。

また、普段からオシャレな投稿をして充実させておかないと、初対面の人とコンタクトをとることは難しいので、そういった部分で気を遣います。

普段からSNSを活用していて、自分の外見と中身に自信があるならば、ぜひチャレンジしてみましょう。

元職人Y
元職人Y
筆者は声掛けた子が友達の職場の人だったっていうエピソードがあります(笑)そういった良くも悪くも身近な人との出会いもあるので、覚えておきましょう

相席屋・オリエンタルラウンジは手堅い

職人のゴールデンタイムである土曜の夜に筆者がよく行っていたのが、相席屋オリエンタルラウンジです。

男女ともに出会いを求めて来ているので、「行けば出会いがそこにある」と言ってもよいでしょう。

元職人Y
元職人Y
その空間の中でどの人とセッティングされるのかわからないため、ランダムに選ばれるドキドキ感もたまらなかったです!職人仲間と行くと盛り上がりますよ

ただ注意点としては、相席屋やオリエンタルラウンジは女性優遇の措置(飲食が全て無料など)が講じられているため、なかにはタダ飯タダ飲みが目的の彼氏持ち女子が紛れ込んでいるケースもあります。

どういった相手であれ出会いは実現するものの、肝心の出会いの質に関しては完全に運次第でしょう。

元職人Y
元職人Y
筆者が知り合ったのは学生と嘘をついたシングルマザーだったり、彼氏はいないけど旦那がいる人妻だったり…笑 とりあえず女の子と縁があればいいという方におすすめします

ナンパはナンパスポットでするべし

出会いを得るために、オーソドックスにナンパするという手もあります。

元職人Y
元職人Y
ただ酷なことを言うと、職人という時点でハイステータスと言えない経歴であるため、成功させるためには身なりトークの技術に人一倍気を遣わなければなりません

またナンパの場合、その辺の街中では成功率が低いためある程度女性がナンパされに来ている状況、すなわちナンパスポットでのナンパがおすすめです。

自由な時間が少ない職人だからこそ、間違いない場所でできるだけ成功率を高めてから臨みましょう。

軽い出会いならクラブでも

とりあえずの軽めの出会いなら、クラブに行って女性と仲良くなるという手もあります。

上述したナンパに近い方法ですが、街中よりもハードルが低く場所のキャパが限られている分じっくりと準備して声をかけられるでしょう。

元職人Y
元職人Y
筆者の主観ですが、クラブでワイワイやる系の女性は職業に偏見がなく、むしろ職人に対して好意的である傾向にありました

またナンパスポットでのナンパと異なるのが、すでにお酒を飲んでいる状態であるということです。

人にもよりますが、オープンにやり取りをしてくれることが多いので、こちらも職人にとって出会いの確率は高いといえます。

年齢によっては結婚相談所もアリ

またそこそこの年齢であれば、結婚を見据えて結婚相談所でパートナーとの出会いを得ることもおすすめです。

結婚相談所にはネット型仲人型(地域密着型)の2種類があり、自分のペースで気軽に婚活したいならネット型、手厚いサポートと確実な出会いを得たいなら仲人型を選びましょう。

元職人Y
元職人Y
ただ、多くの結婚相談所では年収が500万円あることがボーダーラインであると言われています。職人の場合は親方クラスでないと実現が難しい数値であるため、自分自身の立場も考えましょう

マッチングアプリと同じく恥ずかしいと感じる方も多いかもしれませんが、今や結婚相談所も婚活のひとつの手段としてお馴染みになってきました。

結婚まで見据えた場合は、かなり効率的な出会いの方法であるため、本気のお相手を探したい方は結婚相談所を検討しましょう。

ネット型であれば大手結婚相談所連盟であるIBJの「IBJメンバーズ」や同じく大手の「ツヴァイ」、仲人型であればご自身の活動エリア内で通いやすく仲人との相性が良い相談所がおすすめです。

知り合いからの紹介や合コンは常にアンテナを張る

ここまで紹介した出会いの方法以外に、知り合いからの紹介や合コンの誘いには常に気を張っておきましょう。

ただ注意点として、当たり前ですが次の日の仕事に影響が出ないように参加するべきです。

元職人Y
元職人Y
筆者が職人だった頃の同僚は、金曜の夜にそういった場に行って土曜の仕事がズタボロになっていました。それを繰り返すと班員からの信頼が無くなって、普通の仕事の日でも舐められちゃうんですよね…

ただ、知り合いからの紹介や合コンは、出会いを求める職人にとって有益であることは間違いありません。

実際に、全国各地で結婚式場を運営するアニヴェルセル株式会社の調査でも、友人・知人の紹介は出会い方として2番目に多いことが分かります。[注2]

節度を守って、知人からの紹介や合コンでの出会いを活用しましょう。

[注2]「出会い」の聖地が判明!? パートナーとはどこで出会った? 既婚男女600人を大調査!|アニヴェルセル株式会社

逆に職人と出会う方法は?どこで会える?

逆に職人と出会う方法は?どこで出会える?

「職人じゃなきゃ結婚したくない」という人はいないと思いますが、職人が好きで仲良くなりたいという人はいます。

本記事ではここまで、職人が出会いを得る方法について紹介してきました。

上記のような方への補足として本章では、一般人が職人と出会うための方法を紹介します。

そして早速結論ですが、職人と確実に出会いたいなら「工事現場近辺での逆ナンパ」「知人の紹介」のどちらかしかありません。

職人は工事現場以外で、どこに行けば出会えるといったことがありません。

偶然街中で声をかけた人が職人であったという可能性は低いため、確実に職人と出会いたいなら工事現場付近で作業着を着ている職人に声をかけましょう。

彼女持ちでもない限り、一服中や昼休みであれば声をかけられても快く対応してくれます。

また知人で職人をしている人がいたら、その人に職人仲間を紹介してもらうといった手もあります。

確実かつ安全な方法なので、こちらもぜひ検討しましょう。

職人ならば出会いは「作りだす」こと!

職人ならば出会いは「作りだす」こと

職人の場合は一般企業と違って、待っているだけで出会いがやってくることはありません。

よって出会いを創出するために、自ら動き出す必要があります。

職人として仕事に支障が出ない範囲で、出会いを得るためにさまざまな行動を起こしてみましょう。

出会いを求める職人の方に、本記事が参考になると幸いです。

この記事を書いた人
元職人Y

神奈川県横浜市生まれの20代後半の男
10年ほど型枠大工として活動して親方業を経験
玉掛けやクレーン操縦など現場職に必要不可欠な資格を多数保有
工務店の反対を押し切りWeb系の仕事へ転身

元職人Yをフォローする
職人コラム
シェアする
現場職人Labo
タイトルとURLをコピーしました