ラッパーの裂固(れっこ)とは?裂固の経歴や魅力、おすすめの曲まで徹底紹介!

ラッパーの裂固(れっこ)とは?裂固の経歴や魅力、おすすめの曲まで徹底紹介! HIP HOP
スポンサーリンク

ベテランになりつつある若手筆頭ラッパー裂固について紹介します。

ラッパー裂固とは?

名前 裂固(れっこ) 本名 塚田泰斗
(つかだたいと)
生年月日 1997年6月24日 年齢 23歳(2020年時点)
身長 170cm 出身地 岐阜県揖斐川町
Twitter @rekko0624 Instagram rekko.0624

ラッパー輪入道に影響を受けてラップを始める

裂固は中学を卒業したあと、15歳のときにみた輪入道に影響を受けてラップを始めます。

当時はそこまでHIPHOPが好きなわけでなく、輪入道に関しても友人に連れられて観に行ったラップのイベントで初めて見ました。

ですがその内容には圧倒されたそうで、およそ20分に及ぶフリースタイルライブの完成度の高さを垣間見て、一気にHIPHOPにのめりこんだそうです。

第9回BAZOOKA!!!高校生RAP選手権に初出場で優勝

輪入道に影響を受けて以来、しばらくはリリックを書いたりフリースタイルをしたりとラップの腕を磨きます。

そしてついに2016年4月に開催された第9回高校生ラップ選手権に初出場、さらに優勝を果たします。

地元の仲間には、「出場できたら絶対に優勝できる」と豪語していたことから、よほど自信と覚悟があったのでしょう。

そうして一気に知名度が上がった裂固は、SPOTLIGHT 2016ならびにSCHOOL OF RAP U20 GRANDCHAMPIONSHIPでも優勝をします。

フリースタイルダンジョン2代目モンスターとして活躍

そして2017年の8月から、テレビ朝日系列「フリースタイルダンジョン」の2代目モンスターに選ばれます。

また特筆すべきが、裂固の2代目モンスター選考の際のエピソードです。

2代目モンスターは初代のキャラ継承や好みによって決まったのですが、唯一満場一致で名前が挙がったのが裂固なんです。

以下、2代目モンスター選考のエピソードを話すZeebraさんのインタビュー原文です。

──モンスター最年少の裂固くんに関しては、まだ未知数な部分が多いんじゃないですか?

そうですね。でもみんなが口をそろえて裂固の名前を挙げたんですよ。若手で巧いのは裂固だって。なので「じゃあ、間違いないだろう」と。他にもラップが巧い子はたくさんいるし、「アイツでもいいんじゃねぇかな」って子はいろいろいたんです。だけど、バトルが強いって意味では裂固がすごいって。彼はまだ若いし、これからシュッとしていく第一号な気がしてますね。

引用:「フリースタイルダンジョン」Zeebraに聞く「二代目モンスター選考秘話」

モンスター全員からの指名によって、「2代目モンスター裂固」は誕生しました。

名前の由来は不明!

裂固という名前の由来について調査しましたが、有力な情報は得られませんでした。

過去にこういったツイートをスルーしている事からも、由来はあまり広めたくないのかもしれませんね。

ここが凄い!裂固の魅力を解説

裂固が人気の理由を解説します。

ラッパーにして低姿勢でかわいい人柄

フリに対してノリが良く、誰に対しても低姿勢で接する裂固。

外見も人懐っこい印象なので、SNS上では可愛いと褒めるファンも多数います。

そんな人柄とかわいさが、裂固の人気のひとつでしょう。

反してMCバトルがキレキレで強い!

前章に対して、バトルやライブでは一転してかっこいいイケメン裂固が見られます。

ギャップにやられてしまうという人も多いでしょう。

また戦績も悪くなく、各大会裂固を取り上げたベストバウトは数多くあります。

ラップ動画からハマったという人も多いです。

努力家であり家族思いな生い立ち

裂固は家族思いで、青春時代のほとんどバイトをして過ごしていました。

理由は家庭を支えるためです。週6でバイトを行い、そのバイト代のほとんどを母親へと渡していました。

まだ中学を卒業したばかりの少年が、そこまでできるって凄いですよね。

その苦労した生い立ちを経て花開いた裂固には、根強いファンが多いのです。

SNS上での裂固の口コミ・評判

※OZworldはR’kuma (レオクマ) として第9回高校生RAP選手権で裂固と戦いました

HIPHOPが好きな人でも、ラッパー全員が好きというわけではありません。

たとえばCreepy Nutsは一般人からの知名度と引き換えに、アングラの雰囲気が好きなHIPHOPファンには好まれていません。

ただ裂固に関しては、SNS上でもリアルでも嫌いだという人と出会ったことがなく、ラッパー同士の絡みでも可愛がられている姿が多々見受けられます。

だからといって大衆ウケに走っているわけでもないので、ただ素の人柄が愛されているのでしょう。

裂固のおすすめの曲5選

裂固が関わるおすすめの楽曲を5つ厳選して紹介します。

Keep On Runnin’

2017年1月に配信されたKeep On Runnin’

iTunesのHIPHOPチャート部門で1位を獲得したこの楽曲は、裂固の代表曲といえます。

青春時代周りの同年代が遊びや恋を楽しむなか、連日アルバイトをして家庭を支え続けた裂固。

「やっと始まった青春を存分に謳歌」というリリックの部分は、そんな裂固だからこそ言えるパンチラインでしょう。

生い立ちを知った後に聞いて鳥肌が立った裂固の名曲です。

夢の果て

夢の果ては2019年にリリースされた曲です。

Keep On Runnin’の大ヒットや2代目モンスター就任によって知名度がグンと上がった裂固の新譜を、多くのファンが待望していました。筆者もその一人です。

「誰もかけない自分だけのバースを書こう それを聞かせるだけ楽勝だろう」

その言葉で締めくくられる本作は、裂固の人間としての経験値と展望の明るさを感じ取れます。

低いラインを一定のペースで歌っており聞き心地がよいので、こちらも併せて聞いてみましょう。

インファイト(KEN THE 390)

KEN THE 390が2017年にリリースしたインファイト

韻踏合組合のERONEやICE BAHNのFORK、ラッパ我リヤのMr.Qという超豪華メンツに裂固も名を連ねています。

レジェンドクラスのラッパーに混ざっても味が薄まらない裂固のバースは一聴の価値ありです。

バーズ前半のei(ii)で踏みまくる部分は歌詞のとおりメッセージ性もあって聞きごたえがあります。

MIC TERRORIST(HIKIGANE SOUND)

裂固が所属するHIPHOPクルーHIKIGANE SOUND(ヒキガネサウンド)から2019年にリリースされた楽曲です。

裂固は真面目な人柄や経歴からオーバーのイメージが強いですが、こういうバチバチな中身の楽曲もいけます。

2019年にあったMCバトルイベント口喧嘩祭のLIVEで見たときは、アングラな雰囲気も相まって超カッコよかったです。

仲間への愛とラップへのこだわりを感じるリリックは必聴です。

アドベンチャー

DELICATE HEROと迷いましたが、最後に紹介したいのはアドベンチャーです。

軽い音とシンプルなリリックは、HIPHOP好き以外にもハマりやすいでしょう。

アルバム「TIGHT」のなかではKeep On Runnin’に隠れているものの、隠れた名曲としてファンから人気があります。

筆者も定期的に聴いている心地よいテンポが特徴的な曲です。

裂固の名バトル5選

裂固を語るうえで欠かせない名バトルを5つ紹介します。

VS T-Pablow

高校生ラップ選手権王者同士のバトルです。

当時裂固は高校生ラップ選手権で優勝して間もないチャレンジャーサイド、モンスターであるT-Pablowへ怒涛のライムを連打します。

ですがT-Pablowも類を見ないほど調子がよく、チャレンジャー裂固をストレートで下します。

未だに思いますが、このバトルは両者とも120%ほどの力を出していると思うほどハイレベルです。

このバトルを経てT-Pablowは裂固のことを認め、その後ダンジョンに訪れた際は真っ先に裂固出てこいと指名をします。

バトル以外でも見どころが多く、仲間のT-Pablowだけでなくチャレンジャーである裂固のバースにも沸くモンスタールーム、試合が終わって抱き合った時にT-Pablowが「2ROUND目お前が勝ってたよ」と耳打ちで賛辞を贈るなど、濃い内容となっています。

上述した、初代モンスター全員が2代目モンスターに裂固を名指ししたのも、この名バトルによるところが強いでしょう。

VS SAM

裂固と同じで、固くオリジナリティー溢れるライミングに定評があるSAM

戦極MCBATTLE第20章でぶつかった双方は、サンプリングも織り交ぜながらハイレベルなバトルを繰り広げます。

軍配はSAMに上がりましたが、その充実した内容にベストバウトだと名高い一戦です。

VS NG HEAD

レゲエからの刺客、名DeeJayであるNG HEADとのバトルです。

DeeJay クラッシュ(レゲエ版のMCバトル)のレジェンドであるNG HEADと若手筆頭フリースタイラー裂固のバトルは、ROUND3までもつれ込みます。

そのROUND3で、2代目モンスター史上ベストバウトと名高い音ノリが炸裂するんですよね。

VS Lick-G

裂固が脚光を浴びるキッカケとなった第9回高校生ラップ選手権

審査員席にいた漢 a.k.a. GAMIが途中のコメントで「雰囲気が変わって怖い」というほど、鬼気迫る鋭いラップで終始対戦相手を圧倒した裂固

決勝戦、当時優勝候補であったLick-Gとのバトルは、MCバトル全盛を一過した今聞いてもハイレベルです。

人によってはこの時の裂固が一番強かったというほど、キレキレのライムを吐いています。

大会に全てを懸けて臨む裂固の強さは一見の価値ありです。

VS novel core(Core boy)

この動画の当時、裂固はダンジョンで連敗していました。

そんななか、事前インタビューで裂固のことを「2代目モンスターの穴」と言った大胆不敵なラッパーCore boyとぶつかります。

筆者は生意気なCore boyも好きだったのですが、この時は伸び悩む裂固に感情移入をして全力で裂固サイドを応援していました。

そしてバトル開始、裂固自身も年下相手にカチンときたのか殺気むき出しの強烈なディスでCore boyを下します。

数少ないバチバチで相手をディスる裂固を見たいならこれです。

裂固のファッションはどこで手に入る?

裂固は服装もおしゃれで、着ている服がどこで手に入るかと気になる人も多くいます。

所属するHIKIGANE SOUNDが販売する服をよく着ていますが、基本的にこれしか着ないということは無いようです。

HIKIGANE SOUNDのアイテムは以下から手に入ります。

HIKIGANE SOUND公式ストア

【まとめ】アンダーからオーバーまで活躍が幅広い裂固に今後も注目!

オーバーの明るいイメージと、アングラの妖しい雰囲気を併せ持った裂固は、場所を選ばないプレイヤーです。

誠実な生き様はすでにニュース番組でも取り上げられており、今後知名度が上がっていけば過去でなく今の裂固が地上波でラップをする日も訪れるでしょう。

これからも、注目度・期待度ともに大のラッパーです。

タイトルとURLをコピーしました